日本数学会

広報委員会

会員ニュース

小林 俊行会員の第3回日本学術振興会賞の受賞について


本会会員、京都大学数理解析研究所教授 小林 俊行氏が

「代数・幾何・解析にまたがるリー群の無限次元表現の理論と不連続群の研究」
により第3回 日本学術振興会賞 を受賞されます (第3回 受賞者一覧)。 数学会より、心からお慶び申し上げます。

小林会員の受賞に関する紹介は、「数学通信」誌上11巻4号および数学会のホームページ上で行ないます。


日本数学会情報システム運用委員会作成
Copyright(C) 2007 Mathematical Society of Japan
最終更新日: 27 Feb 2007