日本数学会

広報委員会

会員ニュース

望月 新一会員の日本学術振興会賞受賞


本会会員、京都大学数理解析研究所教授 望月 新一 氏が

「p進的な手法によるグロタンディークの遠アーベル幾何予想の解決など双曲的代数曲線の数論幾何に関する研究」
により第1回日本学術振興会賞を受賞されました。 数学会より、心からお慶び申し上げます。


日本数学会ホームページ管理委員会作成
Copyright(C) 2005- Mathematical Society of Japan
最終更新日: June 09. 2005