*

日本数学会

2019年度秋季総合分科会

TOP Page学術的会合 > 2019年度秋季総合分科会(金沢大学) > 特別展示「--- 和算から西洋数学へ --- 関口開」展

特別展示
「--- 和算から西洋数学へ --- 関口開」展

金沢大学での総合分科会開催を記念して,金沢市の偉人として知られ,西洋数学の研究,教育に尽力した関口開の特別展示を企画いたしました.関口開については,2012年秋季総合分科会市民講演会での高瀬正仁先生(九大数理)によるご講演「関口開(せきぐち・ひらき)と石川県加賀の数学」で紹介され,ご承知の方も多いと思われます.今回は,金沢ふるさと偉人館のご協力のもと,同館で行われた同名の企画展で用いられたパネルと金沢大学が所蔵する関口の著書の一部を展示します.また,高瀬先生及び金沢ふるさと偉人館のご厚意により,高瀬先生のご講演資料(「数学通信」18巻1号掲載)と金沢ふるさと偉人館関口企画展でのガイドペーパーを無料配布いたします.是非展示会場まで足をお運び下さい.

日時
9月16日(月・祝)13:30--17:00
9月17日(火)8:30--16:00
9月18日(水)8:30--16:00
9月19日(木)8:30--16:00
9月20日(金)8:30--14:30
会場
(16日)市民講演会会場ロビー(金沢市アートホール
(17日〜20日)金沢大学 角間キャンパス 自然科学本館 1階 ワークショップ1
主催
日本数学会2019年度秋季総合分科会実行委員会
問い合わせ先
金沢大学理工研究域数物科学系数学コース