*

日本数学会

2014年度秋季総合分科会・数学連携ワークショップ

TOP Page会員用のページ数学会の社会貢献 > 学術的会合 >2014年度秋季総合分科会(広島大学) >数学連携ワークショップ

数学連携ワークショップ ---様々な世界に広がる数理

日時:2014年9月26日(金)9:30--12:00
場所:広島大学総合科学部K棟K211教室(秋季総合分科会第VI会場)
主催:文部科学省/統計数理研究所「数学協働プログラム」
共催:日本数学会

プログラム

講演者の略歴

栁原宏和(広島大学大学院理学研究科准教授)
1996年3月 広島大学学校教育学部小学校教員養成課程卒業
1998年3月 広島大学大学院理学研究科博士課程前期修了
2001年3月 広島大学大学院理学研究科博士課程後期修了
2001年4月-2003年3月 統計数理研究所調査実験解析研究系助手
2003年4月-2006年6月 筑波大学大学院システム情報工学研究科講師
2006年7月-現在 広島大学大学院理学研究科准教授
2007年6月-現在 株式会社東京カンテイ技術指導員
2014年4月-現在 広島大学インキュベーション研究拠点 統計科学研究拠点メンバー
水藤 寛(岡山大学大学院環境生命科学研究科教授)
1986年千葉大学理学部物理学科卒業,会社勤務等の後,1996年千葉大学大学院自然科学研究科博士後期課程入学,1998年博士(工学)の学位取得,同年千葉大学工学部助手,2002年岡山大学環境理工学部助教授,2010年より岡山大学大学院環境学研究科教授,現在に至る.その間,2007年より科学技術振興機構戦略的創造研究推進事業さきがけ研究者として「数学と諸分野の協働によるブレークスルーの探索」研究領域に所属,2010年より同領域のCREST研究チームのひとつである「放射線医学と数理科学の協働による高度臨床診断の実現」研究代表者.
高橋正樹(NHK放送技術研究所 ハイブリッド放送システム研究部)
1997年 慶應義塾大学理工学部管理工学科 卒業
1999年 同大学大学院管理工学研究科修士課程 修了
同年 日本放送協会 入局
山形放送局を経て、2002年より放送技術研究所にて画像認識,ヒューマンインタフェース,スポーツ映像解析の業務に従事
2012年 カナダ・ブリティッシュコロンビア大学客員研究員
博士(情報学).映像情報メディア学会,電子情報通信学会 各会員